大人のソナタを見た

メモ:
真実は馬鹿でも語れるが
頭が良くなければ嘘はつけない
by サミュエル・バトラー

本論:

新寄性の要求
 社会が求める基本的要求の一つで
 目新しく珍しいものを求める
 
 大衆が面白いニュースに飛びつくのはこれが原因
 ぱっと飛びつくがすぐ飽きる

心理学では嘘は4つに分類される

1.本心を見抜かれないための嘘
2.自分を良く見せるための嘘
3.その場逃れ
4.場を頼ませる嘘

時として嘘は人間関係を良好にする手段である

人が嘘をつくのは5歳から
 5歳から約束という概念が身につく
 3~4では約束や他人の気持ちが理解できない

 3歳は一人遊び
 4歳でケンカをし
 5歳で集団生活をする

 この精神状態は国によって異なり
 日本は欧米より数年遅れている

 日本は親と添い寝するので
 親と自分との精神的な距離が生まれるので
 他人の気持ちを理解するのが早くなる。

男女の嘘をつく理由の差
 泣くな強くなれと育てられた男性は
 プライドと立場を守るために嘘をつく
 
 優しい子に成りなさいと育てられた女性は
 人間関係を守るために嘘をつく
 
芸術とは最も美しい嘘の事である byドビュッシー

愛がさめたら嘘はつかない
 男は偉そうに見せるために嘘をつく
 女性は綺麗に見せるために化粧やファッションに敏感になる
 
 嘘のない恋愛は詰まらない
嘘は人間の英知

書籍:嘘の正しい使い方 碓井真史

真実の無い生という物はありえない
真実とは多分、生そのもののことであろう byフランツ・カフカ

ちょっと面白かったのが社会の欲求だ。
たとえば、社会の欲求や心理学をちょっと刺激するようなシステムはどうだろうか。
そういうシステムならば廃れる事も無く永く愛用してくれるのではないか