マーケティングセミナーというものに行ってきた。

ご存知のように結構セミナーが大好きなわたしはどんな物でも聞きたがる。
完全にわたしの不得意ジャンルだ。

面白い話がいくつかあったが一先ず一個だけ紹介。

自分の市場開拓力で他店とは完全に差別化を図ったこういうお店があるらしい。

でんかのヤマグチ
町田にある
値引きをしない
売上が良い
ニーズを満たす物を提供する店
顧客は50代が多い
家電量販店に行く客はターゲットにしていない
売上が良い理由
機械の使い方を説明してくれる
電気のことなら何でも駆けつけてくれる
すぐ来る家電の御用聞き企業
この人のために買ってあげたいという心境にさせる
ホームシアターをうったら防音設備にリフォームが売れる
これを売ったらこれが必要になると言う発想が定価で買う気持ちにさせる
顧客がディスカウントを求めるのは誠心誠意サービスをやっていないからだ

高くてもお客さんはお金を出す。
それは出しても良いという満足を得られたからだ。

高く見積もって嫌な顔をされるのは自分の能力が足りない。

確かにその通りだと思った。
わたしもいくつも失注している。
力不足があるから失注したのだと思う。

普段からトレーニングを重ねて満足させるようなサービスを作らないとね。