わたしはこういうソフトは嫌いだ。

該当するページがありませんと表示されるページ404というものがある。
これが勝手に英字の404ページを表示し始めた。

FirefoxのPDFCreatorを入れてみたら
勝手にpdfforge Toolbarというものを入れられ
Search Settingというもの”も”入れられ
この人が勝手に404ページを英字サイトへすっ飛ばすものだった。
かなり、しょんぼりしました。
今までFirefoxのプラグインで苦労したことがなかったので
衝撃的すぎました。

IEでも確かめたところ
なぜかIEでも同じページへ飛ばされてしまいました。

あー
そういえばpdfforge入れますか的なダイヤログが
IEとFirefoxを立ち上げたときに聞いてきていたな・・・・
それはこういう理由か。

削除方法を調べたら
ちょうど良いサイトさんを発見。

(´・ω・`)モキュログ モキュモキュモキュ search settings::404エラーでurlseek20.vmn.netに飛ばされる(#゚Д゚)ゴルァ!!
以下引用

1.タスクマネージャ→プロセス→searchsettings.exeを終了
って、もれんとこじゃ、こいつ起動してないんでスルーしたぽ。

2.ieのツール→アドオンの管理→Search Settingsを無効

3.窓の手で自動実行からSearchsettings.exeを削除

4.窓の手でSearch Settingsのアンインストール情報を削除
(゜ω゜)なんとなく、http://support.microsoft.com/kb/290301これつかって削除したぽ。
Windows Installer CleanUp Utilityってやつぽ。

5.C:¥Program Files¥Search Settings フォルダを削除

6.C:¥Documents and Settings¥ユーザー名¥Local Settings¥Tempの中を削除

7.レジストリエディタで「Search Settings」、「searchsettings.exe」をキーワードに検索し、関係するレジストリキーを削除
(゜ω゜) ”search setting”と”searchsetting”をキーワードにして検索・削除したぽ。

8.レジストリに「C:¥WINDOWS¥Installer¥????.msi(ファイル名失念)」 というファイル名も見つかるので、それも削除
(゜ω゜) これはよくわからんかったぽ。

1~4はやりました
5はFirefoxのプラグインの下にありましたのでpdfforgeをFirefoxのプラグイン削除から消すことにより解決しました。
6は見つかりませんでした。
7はこの通り消しました。
レジストリエディタはウインドウズキー+rキー押下、regeditと入力すると起動します。
念の為、レジストリエディタのファイルという部分からマイコンピュータ配下を全てエクスポートしておきました。

8はなかったような気がします。

何でしょう。
いいソフトでもこういうよく分からないツールがひとつでも入っていると
心象悪いですよね。

わたしもこういうことをしないように気をつけたいところです。