わたしはツタヤさんでビデオを借りなくなった

だって、高いんだもん。
高いお金を払っても何か得することがあるのかと聞かれると特にない。
なかったら安くてビデオを借りれるところに行ってしまう。

ツタヤさんに行くとビデオどころか

CDとか
ゲームとか
本とか
漫画とか

余計な物まで見てしまって
それを買ってしまう負の連鎖(?)を止められないから行きたくない。

んじゃま、わたしは何処で借りているのかと言うとゲオさんだ。

ゲオさんはもちろん最寄にはない。

ゲオさんのデメリットとして店舗の狭さと品揃えが悪いところがある。

しかしネット宅配レンタルもやっている
それがツタヤさんより安い。

安価で提供されるサービスが一緒ならどっちを選ぶかなんて迷うことはないだろう。

宅配レンタルだけというのもありかもしれない。

ここ最近、ツタヤさんから必死さが伝わるメールが来る。
来るが、特に行く気がしない。

100円100選というメールが今日も来た。
差別化をはかるため、100円1万選くらいまでがんばって欲しい。

私の家の近くのツタヤさんは毎週火曜日はレンタル半額デーをやっている。
250円で半額になってもゲオさんより高い。

同じサービスで値段がここまで異なれば、安い方に行ってしまう。

っていうことで
わたしはゲオさん派になりました。

ツタヤさんがどうがんばるか楽しみです。
(なぜか上から目線