2010年1月天才じゃなくても夢をつかめる10の法則という番組を見た。
10の法則は次の通り

1.子どもには厳しく叱れ
2.夢を言葉にせよ
3.子どもをおもいっきりほめろ
4.好きなことを一万時間やり続ける
5.バカになって人に会え!
6.どんどん失敗しろ!
7.子どもが夢中になる事はどんなことでもやらせてみろ
8.過保護・過干渉は多いに結構!放任主義はやめろ!
9.とことん親バカになれ!
10.自分の夢の素晴らしさを信じ続けろ

どこかの自己啓発本に出てきそうな内容ばかりだが脳科学に基づいて検証しているのが面白かった。
こういう検証付きの番組って面白い。

無理に10の法則にしたのか途中までは
具体的にはどうしたら良いのか正しい事例を紹介していたのに
説明が駆け足になってしまったのが非常に残念。