ビジネスインテリジェンスツール略して、BIツールというらしい。

ああ、いや存在や名前は知っていたんだけど
ずーっと、わたしには関係ないだろうと思っていた。
BIツールが必要な人とはきっと付き合うのは後5年か遅くて10年かと思っていたら以外にすぐだった・・・。
BIツールをわかりやすく言うと
悪の秘密結社が

この兵器を使えば日本中
いや、世界中に大混乱が生じるだろう
そして世界は我々XXXXのもだ!!!
ワーハッハッハッハー!!

というシーンで
秘密結社のモニターに映される、計画遂行時のグラフだったり
地域の影響数値の表を表すシステムのこと。
(ちょっと違うかな?)
まぁ、過去の事例をもとに戦略や兵器の投入をどうするかっていうのを考える指針になるためのツール。
経営陣向けってこと。

普通に買うと1000万円以上する。
それをOSS(オープンソースソフトウェア)で提案してっていわれた。

また無茶な・・・
そんな都合の良いオープンソースソフトウェアなんてあるわけがない・・・
と思って調べたら結構あった。

オープンソースPentaho
OpenOLAP

Pentahoはペンタホって読むらしい
そのまんまの読みでいいのね。

なんでも世界1のシェアオープンソースBIツールだとか。
早速、紹介動画見てみたらこれが結構面白い。
自分のサーバにも入れてみようかな。
もちろん、計画するのは世界征服についてで。