ツタヤさんがあるからここに引っ越してきたのに
ゲオさんの100円戦略に負けていまはゲオさんでやたらと借りている。
どんなものを今まで借りたかというと。
交渉人全巻
ブラッディ・マンデイ全巻
を借りたところでしばらく借りなくなり

ふらっと久しぶりによったら

ハンコック
地球が静止する日
アンジェリーナ・ジョリーのWANTED
を借りてしまい

返しに行った日にマトリクスがあったので
すでに持っている2以外の1と3を借りてしまった。
自分の中では2が一番好きなので2はツタヤさんで買った。


マトリクスを返しに行く時に

ターミネーター4ともうすぐ4が公開される
ミッションインポッシブル1を借りてしまった。

もうどっぷり戦略にはまって100円ではない(2010年2月14日現在)準旧作のターミネーター4をかりた。
この本数をツタヤさんで借りたらすごい額になってしまう。
100円戦略さまさまだ。

ツタヤさんの良いところとしては品揃えと店舗の広さだと。
しかし、レンタル料金の価格崩壊はすでにはじまっている。
もうそろそろ料金の見直しと会員更新の手数料も考えた方が良いんじゃないかな。

ツタヤさんはネットと店舗数が多いのだから他のビジネスモデルを考えれば良いのではと思う。
店舗がない地域にはコンビニでカバーするとか
DVDレンタルの自販機というのもあるが
限られた本数で
値段が高くて
それでも借りたいという人はどれだけいるんだろうか。
ニッチ過ぎるターゲットだ。

わたしだったらこんな提案をしたい<<<以下自主規制>>>