わたしが個人的に注目している会社さんである株式会社ヌーラボさんがワールドビジネスサテライト:テレビ東京で取り上げられていた。

岸辺露伴のセリフにもあったが今の世の中、都会で仕事を事務所を構えて仕事をする必要性は特にない。
特にIT系ならば納品はデータだ。
打合せだってボイスチャット等を使えば現地に行かなくても世界中と打合せが出来る。
ただ、フェイストゥフェイス(顔を突き合わせて)の打合せの重要性を否定するものではない。

ボイチャでの限界
メールでの限界があるのもわかっている。

番組内で取り上げられていたAIP cafeさんのような組織が
日本中で生まれれば日本の将来は明るいのではないかと思う。