効率のよい営業方法をしてこいと言う方がよくいらっしゃる。
実際そんな営業方法があるのだろうか。

あるわけがない。

営業活動の「科学性」と「芸術性」(前編)

100件回って全部断られることはなかったという。
これは営業する商品や営業先によっては桁数が異なるはずだ。

例えばマンションのような高額商品の販売なら1000件単位の話になるはず
でも、何もしないよりはましである。

どうでもいいけど個々の記事で紹介されていたリンクが間違っていたので訂正して紹介する。

おそらくこれ
ネットユーザーに効果的なDMはPC宛、携帯宛メール | リサーチのrTYPE[アイシェア]

リンクされていたURLは
「http://release4center4jp/2008/12/05014.html」

4ってなんだろう・・・。
4はおかしいなと思い「.」に切り替えたら正解だった。

でも、「05014.html」というサイトはなかった。
なんでこういう動作確認をしないのか・・・。
折角いい記事なのにこういう細かいミスが信憑性を落としてしまうのよね。

わたしもミスしないように気をつけようー。