わたしは学生のころから個人名刺を作成していた。
社会人となったいまでも社用名刺以外に名刺は持ち歩いている。

以前お会いした方で名刺を渡したが連絡先を教えてくれなかった方がいた。

女性なので警戒したのかも知れない。
ナンパ目的じゃないのに警戒されて少々カチンときた。

先日、この方にしっくりきそうな話題を見つけた。
この方はビジネスチャンスをひとつ逃したわけだ。

チャンスというものは思いもよらないところからふってくる。
それを活かすも殺すも自分次第。
逃してしまうのも自分次第。

個人名刺はそういうチャンスを最大限に拾ってくれる。

だからわたしは個性的な個人名刺をいつでも持ち歩いている。

社会人だろうが
学生だろうが
個人名刺はもつべきだ。

個人事業主ならば持っていない人はナンセンスすぎる。

ぜひ、個人名刺はもつことをお勧めしたい。