さくらインターネットさんでIMAPが受信できるように設定してみた。
2010年2月現在さくらインターネットさんのIMAPの設定をiPhoneにするとうまく送受信ができなかった。
ポートが原因なのか全く理由はわからなかった。

だったらこんなふうにすれば送受信できるのではと思いついた。

メーラ<->Gmail<->さくらインターネット

そうGmailを使ってさくらインターネットさんのメールを受信するのだ。
手順としては以下の通り。

1.GoogleAppsでさくらインターネットIDを設定。
2.さくらインターネットIDのMXレコードをGmailに変更する。
3.メーラーに設定したGmailアカウントを設定。

ざっと書くとこれだけだ。
詳細は以下の通り

1-1.Google Apps の申込みリンクをクリック

1-2.受信したいドメイン名を入力
1-3.アカウント管理者情報を入力。
「ドメインの DNS レコードを変更できない場合、組織で使用できる Google Apps の機能に影響する場合があることを理解します。 」
のチェックボックスを忘れずに
1-4.受信したいメールアドレスとパスワードを設定
これがGoogle Apps に入るときのidとパスワードになる

1-5.アカウントの設定確認
1-6.GoogleAppsのダッシュボードにログイン
Gmailの設定は今後はこのURLで行うのでブックマークすることを忘れずに。

https://www.google.com/a/cpanel/設定したドメイン名/Dashboard

Gmailのメール有効というリンクを押したいところだがグッと我慢して
さくらインターネットIDのメール設定を変更する。

2-1.さくらインターネット会員メニュートップから
契約情報をクリック

2-2.ドメインメニューをクリック 
2-3.ゾーン設定をクリック 
2-4.変更を選択し以下のように設定していく

エントリ名には@と入力
種別はメール交換ホスト(MX)を選択
値に以下を順番に入力。

10 ASPMX.L.GOOGLE.COM.
20 ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
20 ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
30 ASPMX2.GOOGLEMAIL.COM.
30 ASPMX3.GOOGLEMAIL.COM.
30 ASPMX4.GOOGLEMAIL.COM.
30 ASPMX5.GOOGLEMAIL.COM.

10 @を削除してデータ送信をクリック

2-5.先程の1-6の画面まで戻りメールを有効にするをクリックし
説明文の一番最後にある「指定された手順を完了しました」のボタンをクリック
2-6.後はGmailとさくらインターネットが接続するのをまつだけ
最長で48時間かかる。
さくらインターネットさんの場合は2時間以内には終わる。

3.メーラーにGmailの受信設定をする。

ID:さっき設定した独自ドメインのメールアドレス
PW:Gmail用のパスワード

以上で設定完了。
作業内容は多いがそれほど難しい話ではない。
今回はさくらインターネットさんでの話だったがGMOさんのサーバでも同様のことが出来ることが分かった。
ドメイン取るなら お名前.com – ドメイン取得 年間50円~
これなら大抵のサーバで設定ができるかも