2011/3/11東北関東大震災からかなり日にちがたった。
わたしの職業はシステムエンジニア。
お客様がほしいシステムを実現することだ。
正直な話、震災や復興とは無縁な仕事だ。

わたしが活躍できる部分は

生活が安定して
電気ガス水道ライフラインが復興して
仕事をどうしようかと言う話が出始めてからじゃないと動けない仕事だ。

でも 正直何が出来るんだろうか。
震災からずっと考えていた。
さっき、津波で顧客名簿や販売管理をしていたパソコンや出納帳を流されたというニュースを聞いた。

だったら、わたしのシステムエンジニアとしての技術で
これをシステムとしてデータ化すれば良いんじゃないかと思った。

自分の事務所にあるパソコンのなかにデータが保存されている状態だと
震災や盗難や故障にあったときデータの復旧ができない。

しかしわたしが得意とするオープンソースを使ったシステム提案なら
自分の会社があるところとは別な地域にデータをおけばいいのではないかと思った。

たとえ自分の会社が被災しても復旧後はデータを守れる。

取引先顧客データや販売管理や売上データ。
これをオープンソースで安価に提供できるのであれば被災した方にも貢献できるのではないだろうか。

わたしと話が合うのはきっとこんな会社さんだ。

1.現在全てのデータを自分のパソコン内だけで管理している
2.データ管理にコストを掛けたくない
3.データの災害対策をしたい

こんなわたしにシステムの相談をしてみたいという会社さんはきっとどこかにいらっしゃるだろう。
どうすればそういう会社さんと知り合えるだろうか