ケーブルテレビで面白い講座をやっていた。
和田重宏という方のお話だった。

接種すべき食材の種類の量と人の歯の種類はリンクしている。
犬歯は少ないので肉は控えめでいい。
臼歯にあわせて野菜は多く摂るべき。

少ない順に並べると

肉(卵含む)<野菜<パン・米

となる

激辛の物油が濃い物は体のバランスが取れなくなる原因。
好きな食事ばかり撮っていると困難な事こなせなくなる。
それがひきこもりや社会での適応能力の無さにつながる。
嫌いな物も積極的に取るべき。

切れる子供・犯罪を犯す人は糖分を多く取る傾向にある。
清涼飲料水等から過剰に取っている

持久力をつけるためには野菜中心の食生活が良い。
試合時間の延長の多いテニス選手は試合の1ヶ月前から野菜中心の生活に切り替えている。

ソース元:和田 重宏

あれ、肉少なめと言うけど魚はどうなるんだろう。
やっぱり肉になるのかな。

わたしも食生活改めよう。