OpenPNE3.6.4でわかったことメモ。

1.PHPのメモリは大きめに割り振ろう
2.PECLのAPCメモリも大きめに割り振ろう


専用サーバで2G位のメモリがある場合。
それぞれ256Mくらい割り振っても良いかもしれない。

PECLのAPCメモリはデフォルトで少ない設定になっている。
おそれく、APCのメモリがボトルネックでSymfonyがうまく動作しなかったのかも。

なのでAPCのメモリ設定は大事だ。
APCのメモリは

1
/etc/php.d/apc.ini

にある。

1
apc.shm_size=256M

としておけば良い。
こんな話をして誰得みたいな内容だけど誰かの役に立てれば。